自然な意志において

アクセスカウンタ

zoom RSS International Friendly Match, FRAvsENG, 2017 June;

<<   作成日時 : 2017/06/14 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 BST 2017/06/13 (Tuesday) PM 20:00 〜 (日本時間 2017/06/14 (Wednesday) AM 4:00 〜)に
イングランド代表は敵地Away, フランス, サンドニにてフランス代表を相手に国際親善試合を実施した。

 1週間以内の過日に2018年ワールドカップ欧州地区予選を行なったばかりなので様相眺めながらも、国際試合の親善試合であり、今後のポット位置にも多少なりとも波及するため重要な試合ではある。

 恒例の如く The FA.com, sportslemons.net を参照/利活用したFootball match Live watching に対する
試合概況と個人的見解を述べる。


 International Friendly Match

  France vs England ( Away for ENGLAND)

  BST 2017/06/13 (Tuesday) 20:00 〜 22:00 ; Stade de France, Saint-Denis, France :


   FRANCE 3-2 ENGLAND ( 1st half 2-1 , 2nd half 1-1 ; LossTime 1st +1' , 2nd +4' ) < Full Time >

    9' H.KANE (ENG ; shoot ) , 22' S.UMTITI (FRA ; shoot ) , 43' D.SIDIBE (FRA; shoot ) ,
     48' H.KANE ( ENG; PK ) , 78' O.DEMBËLË ( FRA; shoot )


 恒例の如くオンライン上のThe FA.com, sportslemons.net を利活用して、試合生中継の視聴を開始した。

 両国国歌吹奏、両国代表チームペナント交換、公式セレモニーを経て、BST 2017/06/13 20:06頃に
本試合開始 Kick Off となった。

 本試合はフランス代表青シャツ、イングランド代表白シャツにてフランス代表ホームのフランス球技場にて
国際親善試合が実施された。

 欧州常連国の旧知のライバル国代表の対戦でもある本試合は、攻守双互展開にて試合が進み、
前半をフランス 2-1 イングランド にて折り返した。
 後半開始早々にイングランド代表が追いつくも、フランス代表が後半終盤に追加点を挙げ、
フランス代表 3-2 イングランド代表にて試合終了/Full Time となった。

 攻守展開、攻守交代が似通った試合であったが、当方の見解の総合攻守占有率 Possession は、
フランス代表:イングランド代表 55 %: 45 % と判断した。

 こと 当方の応援チームのイングランド代表チームに関して留意的に述べるが、
今後を見据えたセンタリング、シュートの攻撃構成も見受けられた、一方で、シュートと決定時回数との検証性の
有無も公式開示ながらも見受けられた。


  ...... described JANSDT ( JPNSDT ) 2017/06/14 (水) PM 22:00
屋内気温 27℃ ( 窓開け、扇風機フル稼働)

                                                  草々 //

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
International Friendly Match, FRAvsENG, 2017 June; 自然な意志において/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる